忠彦丸海苔7種ギフトセットB

口に含むと溶けるきめ細かな風味
受け継ぐ海苔の伝統と文化

かながわ屋 神奈川の特産名産
かながわ屋 神奈川の特産名産
かながわ屋 神奈川の特産名産
◆守り受け継がれる海苔の伝統◆
野島の海は潮の流れが速く、上質な真水が混じるので海苔の養殖に最適な環境です。
明治10(1877)年頃、養殖が始まりました。最盛期には富岡〜野島全域の海岸で行われていましたが、昭和45年頃から海岸線の埋め立てが始まり、海苔の養殖も衰えてきました。20年ほど前から野島の北側の海岸で海苔の生産が再開し、「金沢野島の海苔」 が復活しました。養殖は、陸上採苗という方法で、網に海苔の種を植え付け海中で育てていきます。海苔はとてもデリケートなので、自然と人の手で作られています。野島ならではの海苔の“味・香り・品質”をお試しください。






商品の詳細  
数・内容野島最高級焼き海苔2帖、忠彦丸味付け海苔・焼き丸干し海苔、
焼き海苔・焼き青飛び海苔(八つ切り)、乾青混ぜ海苔、おにぎり用海苔 計7種詰め合わせ
原産地・加工地<原産地>神奈川県横浜市金沢区野島町 <加工地>神奈川県横浜市金沢区野島町
賞味期限常温で半年間
保存方法日の当たらない場所での保管をお願い致します。密閉容器に入れて冷蔵庫でも保管可能です。
特定原材料海苔
製造・生産者忠彦丸海苔
型番 029002
販売価格
5,000円(税込)
購入数
送料は販売価格に含まれています
養殖・製造を手掛けている自慢の海苔の7種セット。今でも守り受け継がれている味・香り・品質をお試しください。
価格で絞り込む


かながわ発祥の商品
かながわ屋ってどんな店

かながわの魅力伝え隊