センターグリル・横濱ナポリタン

ナポリタン発祥の地 横濱
昭和21年から続く横浜老舗洋食屋

ナポリタン発祥の地、横濱。
元祖は「ホテルニューグランド」の生のトマトを使ったソースで作られたと言われています。

◆ナポリタンおいしさのヒミツ◆
ナポリタン発祥の地、横濱。
元祖は「ホテルニューグランド」の生のトマトを使ったソースで作られたと言われています。しかし、当店では創業当時からケチャップを使用しています。初代・石橋豊吉は、「ホテルニューグランド」の初代料理長サリー・ワイル氏が経営していたセンターグリルで働き、後に「センターグリル」として開業しました。 当時ホテルで使用していた生のトマトは、希少価値が高く高級品でした。街の洋食店では手に入りずらく、ケチャップで代用していたと伝えられています。

開店当時は、戦後の食料不足の時代。
先代の店主が「栄養のあるものをたくさんの人に食べてもらいたい」という思いから、ボリュームある太麺のナポリタンが生まれました。

◆ナポリタン発祥の地・横浜の老舗洋食屋×日本最古のパスタメーカー◆
スパゲッティ麺は日本最古のパスタメーカー・ボルカノの2.2mm極太麺。そのコラボレーション商品が「センターグリルの横濱ナポリタンスパゲッチ」です。スパゲッティ麺は、センターグリルがお店で使用しているのと同じタイプです。
ソースはセンターグリルのレシピを再現した「センターグリル横濱ナポリタンソース」です。もっちもっち極太麺とケチャップのほのかな甘みが絡みあうやさしい味わいです。これぞ、“元祖・ナポリタン”がご自宅で手軽に楽しめます。

約8人前のナポリタンが楽しめるセットです。
パーティーでわいわいみんなで食べるのも、お友達にプレゼントするのにもおすすめです。


写真はイメージです。

◆「横濱ナポリタンスパゲッチ」レシピ◆
さぁ、Let's cooking♪センターグリル流レシピ!

1. 調理前に麺をゆで流水で冷やし、水をよく切り油と絡めて、一晩冷蔵庫で寝かせる。
   ★ポイント★
   はやる気持ちをグッと抑えて、冷蔵庫で寝かせてくださいね。
   一晩は難しいという方は、食べる前に少し寝かせるだけでももっちり感が違いますよ♪
2. フライパンをあたため、バターを入れ熱する。
3. 具材を入れ、火が通ったらスパゲッチ・塩・こしょうを入れ混ぜながら十分炒める。
4. スパゲッチに火が通ったら、少量の水とケチャップを入れ再びよく炒める
5. 目安はケチャップがオレンジ色になるまで。水分がなくなってきたら完成!



センターグリルは、“ナポリタン発祥の地・横濱”で戦後間もなく野毛にオープンいたしました。昭和21年から続く昔ながらの町の洋食屋です。

「安くて栄養ある美味しいものを沢山の人に気軽に食べてもらいたい」。先代の思いを受け継ぎ、現在まで変わらぬ味を守り続けています。これからも皆さんに愛され続ける「町の洋食屋」として頑張っていきたいと思います。


商品の詳細      
数・内容スパゲッティ(450g)×2袋 パスタソース(240g・2人前)×4袋 約8人前分(4人前×2)
原産地国内産
保存方法直射日光、高温多湿を避け、常温で保存して下さい。
賞味期限商品裏面に記載
特定原材料原材料の一部に小麦粉、乳、卵、豚肉、大豆を含む
販売者センターグリル
注意ボックスのタブ
必ずご確認ください!
●こちらの商品は、配送エリアごとに料金が異なります。
【本州】神奈川・東京・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨
    青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島
    長野・新潟・富山・石川・福井
    愛知・岐阜・三重・静岡
    滋賀・大阪・京都・奈良・兵庫・和歌山
    鳥取・島根・岡山・広島・山口
【四国】香川・徳島・愛媛・高知
【九州】福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島
【北海道】北海道
 ※離島、沖縄県のお客様につきましては、別途ご相談ください。
型番 069002
販売価格
2,976円(税込)
配送エリア
購入数
送料は販売価格に含まれています
ナポリタン発祥の地・横浜老舗洋食屋の味がご家庭で。もっちもっちの麺とトマトの甘みがやさしい味わいです。
価格で絞り込む ■期間限定10%引き2017■

■歳暮ギフト2017■



かながわ発祥の商品
かながわ屋ってどんな店

かながわの魅力伝え隊