豊国屋おりじなる津久井大豆

津久井大豆に込める想い
濃厚でふくよかな神奈川自慢の大豆

かながわ屋
「津久井在来」は神奈川県津久井地域で作られてきた在来大豆です。
煮豆や味噌加工等、古くから郷土食の素材として地域に根ざして栽培されてきました。
昭和50年代には県の優良品種に選定されましたが、だんだん栽培する人が減り、「幻の大豆」といわれるようになってきました。
そんな「幻の大豆」といわれる津久井大豆は、全国のどの在来種と比較しても糖度が高く、濃厚でふくよかな香りを持つ<神奈川自慢の大豆>です。
(一部、神奈川県ホームページより抜粋)
かながわ屋

◆大豆に込める想い
豊国屋では、毎年その年の大豆の出来具合をみるために1反(10アール)程の畑で栽培しています。保育園のこどもやボランティアの手によって、種まき・草むしり・収穫・味噌づくりなどを行っています。収穫はほとんど手作業で行いますので、夏の炎天下での除草作業は大変です。
津久井大豆のおいしさを知っているからこそ出来る、“素材の味を引き出す”商品づくりを心がけています。
津久井大豆に込める想いを、豊国屋おりじなる「津久井在来大豆」セットに詰め合わせました。


かながわ屋
◆大豆のおいしさを知っているから出来ること◆
明治15年創業の造り酒屋の支店としてスタートした豊国屋は、90余年にわたり相模原の地で商店を営んでまいりました。
お酒の販売の他、「カラダにやさしくおいしいもの」をコンセプトに、地元の在来大豆を使ったおりじなる食品の開発や子どもたちとの大豆栽培、味噌づくりなど食育活動にも携わっております。
大豆の主成分は植物性の良質なたんぱく質なので、美容と健康のためにぜひお召し上がりください。

かながわ屋
【蒸かし豆】蒸したての大豆をそのまま缶詰に。非常食としてもどうぞ。
      サラダのトッピングやスープやカレー・五目豆などの煮込み料
      理に使うとさらにクリーミィーな味わいに。
【きな粉】 甘くて香りのよいきなこです。
【ふく豆】 甘みがあり香ばしく煎りあげたサックサク食感のスナック豆。
      お子さまのおやつやビールのおつまみにどうぞ。
【納豆糀漬】津久井大豆の納豆に米糀とほんの少しお醤油を加えたおかず納
      豆。糀パワーでマイルドに仕上げています。ごはんやトース
      ト・パスタに。野菜スティックなどにつけてもgood♪


◆受賞歴◆
■豊国屋 農林水産省フード・アクション・ニッポンアワード2012受賞
■蒸かし豆 相模原市観光土産品開発支援事業認定品
■きな粉 料理通信社第5回全国お宝食材コンテスト選定品


商品の詳細
数・内容きな粉100gx1・ふく豆80gx1・納豆糀漬200gx1
蒸かし豆135gx2、計5品(箱の大きさ:たて27傳よこ21僉
原産地・加工地<原産地>大豆(神奈川県)
賞味期限製造日より、きな粉360日、ふく豆・納豆糀漬180日、蒸かし豆3年。
保存方法すべての商品は常温で保存。開封後は、なるべくお早めにお召しあがりください。
特定原材料納豆糀漬け:原材料の一部に、小麦を含む。
製造・生産者豊国屋
型番 071001
販売価格
3,240円(税込)
購入数
送料は販売価格に含まれています
甘くて香りのよい神奈川特産津久井在来大豆100%使用したギフトセット。濃厚な津久井大豆の味をお楽しみください。


■期間限定10%引き2017■

■夏ギフト2017■

かながわ発祥の商品
かながわ屋ってどんな店

かながわの魅力伝え隊